• 北原 康大

針を飲んでしまった!


猫ちゃんは紐や糸で遊ぶことが多いです。

実際猫ちゃんのおもちゃにも紐や糸を使ったものが多く売られています。私も自宅の猫とそういったおもちゃで遊ぶことがありますが、遊び終わったら猫の手の届かないところにしまいます。

猫が1人遊びをして、誤飲してしまうこともあるからです。

写真の猫ちゃんは、縫い針が付いた糸で遊んでいるうちに食べてしまった子です。

口腔内に刺さった針が見えていましたので、鎮静をかけて抜きました。幸い刺さりどころも浅く、糸も一緒に回収できたので、今は元気にしています。

異物誤飲をしない子は全くしないですが、する子は本当に繰り返します。

こういった事故が起きないように注意が必要です。

もし何かを飲んでしまった場合は、当院まで一度ご相談ください。

動物医療センター とよた犬と猫の病院

院長

北原 康大

#誤飲誤食 #猫

134回の閲覧

Copyright©動物医療センター とよた犬と猫の病院 All rights reserved.

動物医療センター とよた犬と猫の病院

〒471-0864  愛知県豊田市広路町1丁目1 イオンスタイル豊田1F

Tel: 0565-47-1299