• 北原 康大

狂犬病の予防接種


3月になりました!

寒かった冬も終わり、春の雰囲気が出てきましたね。

それと同時に、狂犬病の予防シーズンとなります。

3月から、平成30年度の登録で狂犬病の予防接種をすることができます。

当院では、

・豊田市

・岡崎市

・みよし市

・長久手市

・日進市

こちらにお住いのワンちゃんに登録鑑札と注射済票を交付することができます。

初回の登録の方の持ち物はありません。

継続の方は各自治体から届いたハガキ等を忘れずにお持ちください。

狂犬病とは、人を含め全ての哺乳類に感染します。発症するとほぼ100%死亡してしまう恐ろしい病気です。日本では狂犬病予防法によって年1回の注射が義務付けられており、そういった努力によって現在清浄国となっています。しかし、地球上では現在も大流行しており多くの命を奪っています。日本も常に侵入の脅威にさらされていますので、必ず接種するようにしましょう。

また、4月からフィラリアやノミ・マダニの予防も始まります。

予防薬の準備をしていきましょう。当院では、おやつタイプ・スポットタイプ・注射タイプなど、その子にあったお薬をお渡しすることができます。これらの予防に関しては、また別の記事で詳しく説明しますね!

動物医療センター とよた犬と猫の病院

院長

北原 康大

#狂犬病 #ワクチン #豊田市 #岡崎市 #みよし市 #長久手市 #日進市 #フィラリア #ノミ #ダニ #狂犬病予防法

Copyright©動物医療センター とよた犬と猫の病院 All rights reserved.

動物医療センター とよた犬と猫の病院

〒471-0864  愛知県豊田市広路町1丁目1 イオンスタイル豊田1F

Tel: 0565-47-1299