• 稲田 静香

フードのはなし


こんにちは、段々と過ごしやすい季節になってきましたね🍁

動物看護師の稲田です。

今回はわんちゃん・ねこちゃんの食事についてお話します。

当院で取り扱っているフードは、種類がとても多くあります。

仔犬仔猫用、成犬成猫用、シニア犬シニア猫用のものや、太っている、皮膚疾患や食事アレルギーがある、膀胱炎や結石がある、心臓病や腎臓病や糖尿病などの疾患がある子用、などなど・・・

「どのフードが合っているのだろう?」

と悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際に当院に診察に来られる患者様の中にも、フードの事で悩まれている方が多くいらっしゃるなと感じます。

そんな患者様のお悩みに答えられるよう、当院では定期的にスタッフ向けのフードセミナーを受講し、どうぶつの食事について日々勉強をしています❕❕

ヒトは、ミネラル・炭水化物・タンパク質・ビタミン・脂肪の5大栄養素+水が必要な栄養素だと言われています。これはわんちゃん・ねこちゃんも同じですが、どうぶつによって必要な量は違い、抱えている疾患やどうぶつの体質によっても変わってくるそうです。

ですから、人間の食事が必ずしもわんちゃん・ねこちゃんに良い食事とは限りません🐶🐈💦

また、良いフードとは

〇高消化性のたんぱく質を使用している

〇便が少なくなる→これは、からだが効率的に吸収しているから

〇毛ヅヤがよくなる

〇各栄養素の量だけでなく、質にもこだわっている

このようなフードだそうです!

私も、はじめはこんなにたくさんの種類があるんだ・・・とびっくりしましたが、さまざまな悩みに対応したフードがこれだけあれば安心できるんじゃないかなと、セミナーを受講していて思いました。

フードについて不安に思っている事、疑問や質問がありましたら、お気軽にスタッフまでお尋ね下さいね✨

動物医療センター とよた犬と猫の病院

動物看護師 稲田静香

#フード

Copyright©動物医療センター とよた犬と猫の病院 All rights reserved.

動物医療センター とよた犬と猫の病院

〒471-0864  愛知県豊田市広路町1丁目1 イオンスタイル豊田1F

Tel: 0565-47-1299