• 岡本 茜

防災準備をしていますか?


こんにちは。動物看護師の岡本です。

突然ですが皆さん、防災準備はされていますか?

先日大きな台風があり、他県では深刻な被害があった所もありました。愛知県もいつ大きな災害が起こるか分かりません。

もしもの時が来た時に、大切な家族のわんちゃんねこちゃんたちと一緒にすみやかに避難できるように準備をすることが大事です。

今回は、そんな災害時に動物たちに必要な事や物の一部を紹介します。

◉災害時に必要な物

・いつものごはん、水、お皿(最低5日分、できれば7日分以上)

・予備の首輪や伸びないリード、ハーネス

・キャリーバックやゲージ(猫は洗濯ネットなども)

・トイレシーツ、トイレ、トイレ砂

・ビニール袋、ティッシュ、タオル

・お薬(処方箋)

・その子ごとに必要な物(あると安心するおもちゃや毛布など)

◉災害前に準備しておくこと

・人や他の動物を怖がらないように慣らしておく

・トイレのしつけ

・キャリーやケージに慣らしておく

・動物の体を清潔にしておく

・わんちゃんは特に「待て」「おいで」「おすわり」「伏せ」などを教え、無駄吠えをしないようしつける

・狂犬病予防接種(必須)、混合ワクチン予防接種、寄生虫予防

・首輪や迷子札、マイクロチップを装着しておく

・ペットの写真を持ち歩く

・動物の受け入れ可能な避難所を事前に確認する

・避難中の預け先を決める

・ペットがいることを玄関に表示する

・外飼いのわんちゃんは普段から安全な場所で飼う

このように、必需品だけでなく日常の心構えが重要です。

もし自分やご家庭のわんちゃんねこちゃんが巻き込まれてしまった時に備えて、万全の準備をしておきましょう。

また、非難した先がどんな環境かは分かりません。動物が苦手な方もいらっしゃいますので、周りの方や自分のわんちゃん猫ちゃんができるだけストレスなく過ごせるように、普段からしつけはしっかり行いましょう。

動物医療センター とよた犬と猫の病院

動物看護師 岡本 茜

#防災 #災害

Copyright©動物医療センター とよた犬と猫の病院 All rights reserved.

動物医療センター とよた犬と猫の病院

〒471-0864  愛知県豊田市広路町1丁目1 イオンスタイル豊田1F

Tel: 0565-47-1299