AFASTオンラインコースを受講しました

こんにちは。獣医師の岡松です。

朝と夜は涼しくて秋らしい気候になりました。季節の変わり目は体調を崩しやすいので気をつけましょう。


先日FASTと言われる超音波診断技術のオンラインの講義を受講しました。

FASTとはFocused Assessment with Sonography for Traumaの略で、日本語では「超音波による外傷の迅速評価」という意味になります。主に交通事故などによる外傷やその他救急患者さんに対して実施される迅速かつ負担の少ないエコー検査技術ですが、日常的な身体検査にも使えるというものです。

腹部を検査するAFAST、胸部を検査するTFAST、肺を検査するVet BLUEの3つがありこれらをまとめたものをGlobal FASTと言います。今回私は腹部を検査するAFASTの講義を受講しました。


講義は全部で1回1時間以上の物が8回あり、1回の講義で80%以上正解で合格が出る試験がありした。エコー検査機器は当院では非常に重要な検査機器で日々の診療で頻繁に使用しています。使い慣れているつもりの検査機器でしたが、改めて講義を受けてみるとまだまだ学ぶことが多いと実感しました。


FASTによる検査はスピーディに患者さんの状態を評価し、患者さんをより良い状態で維持して的確な追加検査や治療の選択に繋げることが可能です。今後の診察に活かしていきます。


動物医療センター とよた犬と猫の病院

獣医師 岡松 岳

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
カテゴリー
アーカイブ